製品情報

JoyWatcherSuite(SCADA)機能05多言語切替機能

多言語切替機能(工程図)

工程図の書き換えをせずに表示を切り替えて、最大32言語で使用できます。UNICODE化により1つの画面に複数の言語を混在させることも可能です。
  • 実行時読替
    • 実行時に表示言語を切り替え表示可能
    • 最大32言語切り替え可能
    • PC単位でデフォルト言語(初期表示言語)の設定可能
  • 辞書登録機能で簡単に翻訳作成
    • 翻訳候補の取得機能
    • 自動翻訳機能(Microsoft Bing)
  • 複数言語の同一画面表示

※現在は「工程図」のみ対応です

多言語切替機能(工程図)

JoyWatcherSuite(SCADA)機能一覧
導入までの2ステップ
JWSの無料体験版ダウンロード
セミナーでJWSをマスター

SIパートナー制度のご紹介

JoyWatcherSuiteを導入している、もしくはこれから導入を予定しているSIerの方向けに、安心してお使いいただくためのサポートメニューとしてSIパートナー制度を設けています。詳細はこちらをご確認ください。

Page Top