ビル監視向け統合パッケージ

工程監視システム開発ツール JoyWatcherSuite

ビル監視・ビル管理に特化した機能を標準装備して
驚きの低価格!迅速確実な安心サポート。

JoyWatcherSuiteBA 無料体験版ダウンロードはこちら

ビル監視システムの導入をご検討中の方、
既に導入しているシステムにお悩みをお持ちの方に

これまでのクローズドシステムはコストが割高

短いサイクルでビルメンテナンスの仕様やノウハウがめまぐるしく変化する現代では、これまでのシングルベンダーによるクローズドシステムでは、コストが増大してしまいます。 変化に対応するための拡張性が低く、使いこなせない機能に多額のランニングコストを支払っているのが現状です。
オープンシステムのJoyWatcherSuiteBAは必要な機能に最低限のコストをかけるという考え方で、エコロジーと経済性の両立を実現しています。

JoyWatcherSuiteBAを導入する4つのメリット

  • あらゆる
    システム構成に対応
    1台のサーバあたり最大監視点数65,536点までの中央監視システムとして、 また電力、空調(熱源)、照明、防災、セキュリティ、入退室などのサブシステムに、またパネルコンピュータによるコンパクトな単独監視システムとしても利用できます。
  • 高い拡張性フレームワークに合わせ構成していくビル監視システムパッケージソフトウェアではなく、制約の少ない開発ツールです。 独自の高機能と高い拡張性で、多様なエンドユーザの要望にマッチしたビル監視システムを実現。
  • 驚きの低価格LONWORKS®/BACnet/Modbus/主要メーカのPLC用通信ドライバ、グラフィック、トレンド、アラーム、スケジューラ、 デマンド監視制御機能などのビル監視システム構築に必要な機能を標準装備しながら、驚きの低価格を実現。
  • 信頼の実績と
    充実したサポート
    製造系SCADAとして国内トップシェア「JoyWatcherSuite」の優れた機能を継承し、 ビル監視/制御の機能を拡張した製品です。純国産ならではの迅速確実なサポートで安心してご利用いただけます。

ビル監視に特化したあらゆる機能を網羅!

JoyWatcherSuiteに搭載されている16個の主要機能に加え、ビル監視向けのオプション機能を標準装備!
ノンプログラミングでのシステム構築により工数も削減できます。

JoyWatcherSuiteBAの主な製品情報
JoyWatcherSuiteの主要17機能

JoyWatcherSuiteBA
本体版
標準価格
¥500,000
開発版で開発したアプリケーションを他のパソコンで動作させる際に必要となります。
・単なるビューアではなく、サーバ機能も含まれています。
※開発環境は含まれません。
・JoyWatcherSuite 本体版
・JoyWatcher Web アダプタ(同時5 クライアントライセンス)
・JoyWatcherSuite BATool
・LONWORKS® 通信ドライバ
・BACnet 通信ドライバ
JoyWatcherSuiteBA
開発版
標準価格
¥750,000
JoyWatcherSuiteBA の全機能が含まれます。
・専用エディタ等の開発環境 ・実行用(ランタイム)の機能
※開発時に必要です。
※現場のPC にインストールしても動作します。
・JoyWatcherSuite 開発版
・JoyWatcher Web アダプタ(同時5 クライアントライセンス)
・JoyWatcherSuite BATool
・LONWORKS® 通信ドライバ
・BACnet 通信ドライバ
JoyWatcherSuiteBAのシステム構成

JoyWatcherSuiteBA は、小規模から大規模まで、
スケーラブルなシステム構成が可能です。

●中央監視・サブシステム・スタンドアローン全てのシステム構成に対応可能
中央監視システム 監視点数最大65,536 点までの監視システムに対応可能です。

※管理点数65,536 点を超える場合は、JoyWatcherサーバを複数台用意してください。

最大32台のICONTなどの外部機器と接続可能です。
サブシステム 電力、空調/ 熱源、照明、防災、セキュリティ/ 防犯/ 入退室/ 駐車場などのサブシステムとして使用することが可能です。
スタンドアローン 単独の監視システムとして使用可能です。
更に、Windows 対応のパネルコンピュータと組み合わせることにより、ビル管理室の省スペース化に貢献することが可能です。
●さまざまな機器と接続可能
LONWORKS®/BACnet/Modbus や主要メーカPLC と簡単に接続することが可能です。
1つのJoyWatcher サーバへ接続できる機器はメーカ混在で最大32 台となります。
●遠隔監視システムを実現可能
JoyWatcherSuiteBA は、WEB サーバ機能を標準搭載しており、いつでもどこからでも監視することが可能です。また、警報発生時には、メールを発報することができます。
スタンドアローン構成
●他システムと連携可能
JoyWatcher サーバが収集したデータをBEMSや課金システムなどの他のシステムで使用することが可能です。

 

拡張システム構成
導入までの2ステップ
JWSの無料体験版ダウンロード
セミナーでJWSをマスター

SIパートナー制度のご紹介

JoyWatcherSuiteを導入している、もしくはこれから導入を予定しているSIerの方向けに、安心してお使いいただくためのサポートメニューとしてSIパートナー制度を設けています。詳細はこちらをご確認ください。

よくある質問
Q.導入にかかる初期費用は?
A.開発する為のライセンスが、標準価格\750,000です。
開発版で開発したアプリケーションを実行させる本体版ライセンスは、\500,000でご提供しています。
Q.購入する前に試してみたいのですが?
A.JoyWatcherSuiteBAには、体験版という無料お試し版をご用意しています。
体験版を使用することにより、様々な機能をお試しいただけます。
体験版は、当サイトからフリーダウンロードしてお試しいただけます。
(社名など簡単な情報入力をお願いいたします。)
Q.セキュリティに問題はありませんか?
A.JoyWatcherSuiteBAは、セキュリティ設定により使用者に対してログイン認証を求めます。
ユーザごとにログインの可能/不可能を区別することができます。
Q.他社ソフトと比較してどのような特長がありますか?
A.最大の特長は、高い操作性と使いやすさです。
特別な知識やプログラミング経験がなくても、どなたでも簡単にノンプログラミングで監視システムを構築できます。
また、純国産・自社開発製品のの強みを活かした日本語による的確・迅速なサポートがお客様に支持されています。
Page Top