セミナー最新情報代理店・SI資料請求
JoyWatcherSuite監視・制御システム

JoyWatcherSuiteとは

国内トップシェアの情報系と制御系を統合した
工程監視構築ツール【SCADA/HMI】

JoyWatcherSuite は、様々な用途の監視システムを容易に構築できる開発ツールです。機械・装置単体から生産工場やプラント、ビル設備等の大規模な監視システムを構築することが可能です。

JoyWatcherSuiteの特長

短期間で、効率よく、低コストで現場ニーズに素早く対応!
最先端の【SCADA/HMI】工程監視プラットフォームです。

使いやすく、フレキシブルなシステム構築機能
機械単体の監視から大規模プラント監視・制御まで、用途に応じたシステムを構築。
対話形式のパラメータ設定のみでスクリプトなど特別な知識は不要です。
「純国産」の信頼性
純国産パッケージならではの迅速、確実なサポートでスムーズな導入、運用を実現します。
※契約SIパートナー150社以上
ベーシック・低価格で実質的な機能を網羅
主要メーカのPLCドライバと65,536点のI/O点数を標準装備し、本体価格12万8,000円の低価格で提供します。
汎用開発ツールとの高い親和性
汎用ツールとの連携(VB,VC,.NET,Delphi等)、カスタマイズを容易にする柔軟な設計で、多様なニーズ、さまざまなシチュエーションでのご利用が可能です。
豊富な実績と安定した操作性
JTグループ内での長期にわたる使用で磨き上げられた実用性の高い洗練された仕様で、国内トップクラスの導入実績(20,000件以上)と多くのお客さまの信頼を勝ち取っています。

機能一覧

機能01簡単PLC接続

主要メーカーのドライバを標準搭載・簡単PLC接続

主要メーカーのPLC に標準対応しており、デバイスの範囲と型を指定するだけで設定できます。また、標準のドライバがない外部機器と通信する為の仕組みも用意しております。異なるアプリケーション間のデータ交換を可能にするOPC(OLE for Process Control) 対応で、他社のHMI/SCADA ツール、DCS などとのデータ交換が可能。過去の資産を無駄なく利用し、低コストでリプレースが可能です。また、三菱電機製、オムロン製の計装PLC とも簡単に連携できます。

簡単PLC接続
  • 主要メーカーのPLCに標準対応
  • 最大65,536点までのI/O点数
  • 最大16台までのPLC接続可能
  • タグ名をExcelで編集可能
  • OPC、ODBC対応でデータ交換可能
計装PLCとの連携イメージ

機能02高度なグラフィック

高度なグラフィックおよびアニメーション

グラフィックコントロールの各属性にタグを割り当てるだけで簡単にアニメーション表示ができます。

  • 多彩なグラフィック機能
  • 豊富な線種、流れ線、パイプ
  • 設定簡単なアニメーション機能
  • 効率的な一括編集機能
  • 工程図部品の流用機能
簡単PLC接続

機能03作業効率アップ

作業効率をアップする豊富な機能

●豊富な部品画像
600 種類以上の部品画像を標準装備。選んで貼り付けるだけで簡単に工程図を作成できます。
●工程図をリンク情報として取り込み可能
作成した工程図を別の工程図に取り込み、流用することができます。リンク情報として取り込まれるので、もととなる図の修正がすべての工程図に反映されます。
●工程図作成を効率化する画面コンバータ
汎用的なCAD や他社製HMI/SCADA ツールで作成した画面をJoyWatcherSuite の工程図に変換できます。
  • 従来プログラムから印刷するだけで画面の取り込みが可能
  • ベクターデータとして取り込まれるため編集が簡単
  • 過去の資産が活用できて、リプレースや連携が容易

※一部コンバートできないデータもあります。

●Excelで監視画面の各機能を一覧編集
監視・制御画面の各機能は、データをExcelに書き出して編集したりExcel のファイルを読み込んだりすることができます。各ボタン機能の割り付け変更も簡単です。

機能04データベース

用途によって選べるデータベース

トレンドデータ、アラームログなどの保存用に、データベースの専門知識が不要で扱いやすく、システム負荷の少ない専用データベースを標準装備しました。JoyWatcherSuite単体でのご使用に最適です。
また、外部アプリケーションや他システムとの連携が必要な場合は、ODBC 接続が可能なデータベース(Oracle、SQL Server、MySQL、PostgresSQL 等)の汎用データベースも使用が可能です。それぞれの用途に合わせて選ぶことができます。

データベース

機能05トレンドグラフ

高機能なトレンドグラフ表示

リアルタイムトレンドグラフ、時系列に沿ったヒストリカルトレンドグラフ、それらを組み合わせたハイブリッドトレンドグラフを表示可能です。

  • 最大16ライン対応
  • 拡大縮小機能
  • 時間移動表示
  • タイムチャート
  • 棒グラフ表示
  • 時間比較機能
  • グルーピング機能
  • 棒種、マーカ設定
  • CSVファイル対応
  • 過去データのmsec対応
簡単PLC接続
●三菱電機製『高速データロガーユニット』対応
ノンプログラミングで三菱電機製高速データロガーが収集したデータを閲覧できます。1秒以下のデータもモニタリングが可能です。
高速データロガーユニット
●トレンドモニタ強化
各データごとのY 軸表示、積み上げグラフ表示など、運用状況をさまざまな視点から表示可能。多様な生産現場のニーズに応えます。
トレンドモニタ

機能06アラーム&イベント

アクシデントを的確に知らせるアラーム

イベント定義機能でデータの上限・下限を設定、範囲を超えたときにアラームを発信することができます。アラームは警報音発生の他、外部プログラム起動、メール送信などと連動させて、アクシデントへの自動対応や的確なフォローを可能にします。

アラームモニタ
・状態履歴を一覧表示
・各項目フィルタ機能
・CSV保存機能
・印刷機能
・全確認チェック機能
イベント機能
・柔軟なイベント定義
・多彩なアクション
・見やすいサマリ表示
アラーム&イベント
●メール自動送信
付属のメール送信アプリケーションJWIMail で通常のメール作成、送信の他、アラーム機能と連携させてイベントサマリの情報( 内容、発生時刻、DB に書き込む値) をメール本文に表記し、パソコンや携帯電話に自動送信することが可能です。

機能07マルチウィンドウ

視認性を高めるマルチウインドウ

専用ビューアであるJWPanel により、工程図、トレンドアラームログやサマリ画面など複数の情報を同時に監視することが可能です。各画面の大きさや位置は自由に設定できます。
また、「進む」「戻る」などの機能をボタンに定義することでInternet Explorer のような操作も実現できます。

  • 最大17画面を同時に表示可能
  • 各画面の大きさ・位置は自由
  • イベント連動のウインドウ表示
  • Visual Studio .NET的な表示形式
  • マルチディスプレイ全画面表示
マルチウィンドウ

機能08セキュリティ機能

セキュリティ機能

ユーザ権限設定が可能。それぞれに閲覧、書き込み制限をすることができます。パスワードと複数キーの組み合わせで、各ユーザの権限を細かく設定でき、アクセスや操作内容のログも残るので安全・確実な管理が可能です。

セキュリティ機能
  • ユーザ権限登録
  • パスワード認証
  • 権限ごとに閲覧・書き込み制限可能
  • 操作ログの保存
  • Web経由での権限チェック、ログ確認が可能
  • ボタンごとにキーを設定し、機能別に権限を管理
  • キーは200種類まで登録可能
  • ユーザは200人まで登録可能

機能09帳票機能

Excel形式で日報・月報・年報を作成

蓄積したデータベースから日報や月報を作成し、Excel 形式で出力できます。
さらに月報を集積して年報も作成可能で、書式も自由です。

  • データベースから日報を作成
  • 帳票アシスト機能で日報を集約、
    月報・年報作成も容易
  • 定時刻印刷、任意印刷
  • CSVファイル保存対応
帳票機能
●日報・月報
データベースから日報・月報を作成
●年報
さらに月報をまとめて年報を作成
データ修正機能

機能10高い親和性

汎用開発ツールとの高い親和性

JoyWatcherSuite で作成、設定した画面、アラーム、トレンドはActiveX 部品として扱えます。Visual Basic をはじめ各種のActiveXコンテナ機能を持つRADTool と組み合わせて使用することにより、カスタマイズの柔軟性が飛躍的に向上します。

●レシピ機能
カスタマイズにより、品種ごとの設定値管理を実現できます。
高い親和性
●独自のカスタマイズが可能
最適なカスタマイズが可能

機能11一覧表示機能

機器情報がひと目でわかる一覧表示

ウイザード方式で簡単にデバイス・機器情報一覧を作成し、表示可能です。絞り込みや並べ替え、タグ値による値の読替えやカラー表示機能も備え、作成したファイルは工程図エディタ、JWPanel で利用できる他、CSV 出力も可能です。

JWGridの特長

  • ウィザードにより簡単に一覧設定が可能
  • 最大 20000 レコードを表示することが可能
  • 絞り込みや並べ替えを行うことが可能
  • タグ値による値の読替えやカラー表示を行うことが可能
  • CSV ファイルに出力することが可能
  • 行またはセルをクリックした時にイベントを起こすことが可能
一覧表示機能

機能12ランチャー機能

関連アプリケーションを任意に起動するランチャー

JoyWatcheSuite 関連のアプリケーションや任意のプログラムを指定した時刻、または毎日定刻に起動するよう設定することができます。

定時刻起動
JWPanel、帳票アシスタント、任意プログラム
関連付け起動
設定ファイルを指定したプログラムで起動
ランチャー機能

機能13デバッグツール

動作確認が容易なデバッグツール

実行時のデータ確認が表形式で可能となります。ダミーデータを簡単に作成できるのでデバッグが容易です。

  • Excel感覚で簡単に使える
  • PLCがなくてもデバッグ可能
  • 実PLC値の読み書き可能
デバッグツール

機能14ネットワークカメラ対応

JoyWatcherSuite+ネットワークカメラ=「見える化ソリューション」

ネットワークカメラの画像をJoyWatcherSuite の工程図に表示することが可能になり、警報発生時に実際の映像を確認することが可能です。

標準対応メーカ

パナソニック システムネットワーク(株)製
ネットワークカメラ
※ PS-API に対応しているネットワークカメラが対象になります。
・PS-API:パナソニック システムネットワークス(株)製ソフトウェアライブラリです。
※ 販売︓パナソニック システムソリューションズ ジャパン(株)
キヤノン(株)製 ネットワークカメラ
※ 全シリーズが対象になります。
※ 販売:キヤノンマーケティングジャパン(株)
三菱電機(株)製 ネットワークカメラ MELOOK-DGⅡ
※ NC-6100、NC-6500が対象となります。
ネットワークカメラ対応

機能15サーバ二重化機能

高い信頼性の冗長化システム

マスタ・スタンバイ方式の冗長化により、一瞬の停止も許されない重要なシステムを高い信頼性で運用可能にします。データベースはレプリケーション機能で常に同期されて完全に一致、PLC との通信は1系統のため通信負荷を増大しません。

  • マスタ・スタンバイの2台構成で自動切り替え可能
  • イベント、スケジュール等のオンライン情報の同期が可能
  • データベース間のレプリケーションが可能
  • データベースはPostgreSQLを標準装備
  • 汎用データベースを利用した二重化構成も可能
  • マスタ・スタンバイ2台分のライセンスが必要
サーバ二重化機能

機能16多言語切替機能

多言語切替機能(工程図)

工程図の書き換えをせずに表示を切り替えて、最大32言語で使用できます。UNICODE化により1つの画面に複数の言語を混在させることも可能です。

実行時読替
  • ・実行時に表示言語を切り替え表示可能
  • ・最大32言語切り替え可能
  • ・PC単位でデフォルト言語(初期表示言語)の設定可能
辞書登録機能で簡単に翻訳作成
  • ・翻訳候補の取得機能
  • ・自動翻訳機能(Microsoft Bing)
複数言語の同一画面表示

※現在は「工程図」のみ対応です。

●辞書登録機能
一覧表示機能
●実行時読替
実行時読替
●複数言語の同一画面表示
複数言語の同一画面表示

機能17エネルギー管理(EMS)

太陽光・風力発電の活用をサポート

エネルギーマネジメントシステム(EMS)に対応し、太陽光発電、風力発電などの発電状況、電力使用状況の見える化、管理を実現。視認性のよいシステム構築が可能です。

  • 電力を積み上げグラフで表示
  • 温度などのセンサ情報を折れ線グラフで表示
  • 日報、月報、年報データを切り替えて表示
  • ユーザが使用電力などの表示データを自由に選択・変更
  • 仮想メータによる按分
エネルギー管理(EMS)

システム構成

仕様・動作環境

●仕様
サポートするデータベース ・専用データベース(JWDB)
・ODBC ドライバ2.0 以上の汎用データベース
クライアントから同時に接続できるサーバ数 32台
サーバに同時に接続できるクライアント数 32台
最大タグ数(I/O 点数)(メモリの搭載量による) 65,536 点
一つのサーバで同時接続可能なPLC の台数 16 台(メーカー混在可能)
最短サンプリング周期(CPU、メモリの搭載量による) 500msec(100msec まで設定可能)
通信ドライバ(標準添付)
※最新の通信ドライバ情報については、弊社ホームページをご参照ください。
※JoyWatcherSuite は、ユーザがデータの型やサイズを自由に設定できる共有メモリ領域を用意しています。
新規にPLC ドライバを作成する場合には、データ値を書き込みするユーザプログラムを作成するだけで、さまざまな機器との通信が可能となります。
三菱電機 TCP UDP(QnU/Q/QnA シリーズ) UDP(A シリーズ/FX シリーズ)
RS-232C(QnU/Q/QnA シリーズ) RS-232C(A シリーズ/FX シリーズ)
MELSEC データリンクライブラリ(CC-Link,MELSEC-NETII,10,H,CC-Link IE)
TCP UDP(2 重化PLC オプション製品)
オムロン UDP(CS/CV/CJ1/CJ2/C シリーズ)
RS-232C(CS/CV/CJ1/CJ2/C シリーズ)
TCP(EQUO シリーズ 無線ユニット 形WZ-M、形WZ-S、形WZ-R)
※ EQUO はオムロン株式会社の日本及びその他の国における商標または登録商標です。
横河電機 TCP(FA-M3 シリーズ) RS-232C(FA-M3 シリーズ)
富士電機 TCP(Micrex F シリーズ/SX シリーズ)
RS-232C(Micrex F シリーズ/SX シリーズ)
日立製作所 TCP(S10MINI)
日立産機システム TCP(H シリーズ) RS-232C(H シリーズ)
パナソニック TCP(FP シリーズ) RS-232C(FP シリーズ)
シャープ TCP(JW シリーズ) RS-232C(JW シリーズ)
東芝 TCP(L1 シリーズ) RS-232C(T/V シリーズ)
キーエンス TCP(KV-700,1000,3000,5000,7000 シリーズ)
SIEMENS TCP(S7 シリーズ)
ジェイテクト TCP(TOYOPUC PC10/PC3/PC2 シリーズ)
Modbus Modbus-TCP Modbus-RTU
IDEC Modbus-TCP(FT1A形コントローラ:
Touch/Pro/Lite、HG2G/3G/4G形プログラマブル表示器)
Modbus-RTU(FT1A形コントローラ:
Touch/Pro/Lite、HG2G/3G/4G形プログラマブル表示器)
Modbus-TCP(MICROSmartシリーズFC6A形)
Modbus-RTU(MICROSmartシリーズFC6A形)
アドバンテック Modbus-TCP(ADAM-6000 シリーズ)
Modbus-RTU(ADAM-4000 シリーズ)
近計システム Modbus-TCP(KWP-1000)
光洋電子工業 Modbus-TCP(DL05/06/205 シリーズ)
Modbus-RTU(DL05/06/205 シリーズ)
コンテック Modbus-TCP(CONPROSYSシリーズ)
Modbus-TCP(SolarView Compact Ver. 2.50 ~)
チノー Modbus-TCP(ネットワークロガー KE シリーズ)
日置電機 Modbus-TCP(HIOKI 2300)
レムジャパン Modbus-TCP(Wi-LEM) Modbus-RTU(Wi-LEM)
azbil(山武) Modbus-TCP(計装ネットワークモジュール NX)
エム・システム技研 Modbus-TCP(R3 R5 シリーズ) Modbus-RTU(R1M シリーズ)
WAGO Modbus-TCP(750 シリーズ)
渡辺電機工業 UDP(ジョイントモジュール/ リアルリンク)
Modbus-RTU(WMS,WMBシリーズ)
緑屋電気 UDP(LPG Lon Plc Gateway)
※MC プロトコル(D/ZR レジスタ)とFINS プロトコル(DM/EM レジスタ)の選択方式
Echelon SOAP/XML Web サーバ方式(i.LON SmartServer2.0)
※SmartServer のバージョンは、4.04.119 以降で動作します。
OPC OPC クライアント(DA/UA)
ODBC ODBC
SNMP SNMP(Simple Network Management Protocol)
ORiN ORiN クライアント
デンソー ORiN(デンソーロボット)
パトライト AirGRID(WD)シリーズ
●動作環境
対応OS Microsoft Windows Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2
Microsoft Windows7/8/8.1/10、Internet Explore 7.0 以上
※64bitOS は、32bit のアプリケーションとして動作します。
ハードウェア
(全モデル共通)
上記OS が快適に動作する環境

商品構成・価格

JoyWatcherSuite
本体版
標準価格
¥128,000
JoyWatcherSuite 開発版で開発したアプリケーションを他のパソコンで動作させる際に必要となります。
単なるビュワーではなく、サーバ機能も含まれています。
JoyWatcherSuite
開発版
標準価格
¥428,000
JoyWatcherSuite の全機能が含まれます。
・専用エディタ等開発環境
・実行用(本体版)の機能
●オプション
JoyWatcher
Web アダプタ
標準価格
¥300,000
(同時5クライアントライセンス)
※同一バージョンのJoyWatcherSuite本体版または開発版が別途必要
JoyWatcherSuite
MultiView
標準価格
¥300,000
(同時5クライアントライセンス)
※同一バージョンのJoyWatcherSuite本体版または開発版が別途必要
※別途Microsoft 社よりクライアント接続用CAL の購入が必要
JoyWatcherSuite
BATool
標準価格
¥150,000
・スケジュール発停機能
・電力デマンド監視制御機能など
※同一バージョンのJoyWatcherSuite本体版または開発版が別途必要
三菱電機製
2重化PLC 用
通信ドライバ
標準価格
¥80,000
・Q12PRHCPU
・Q25PRHCPU
LonWorks
通信ドライバ
標準価格
¥100,000
※別途Echelon 社よりLNS サーバライセンスの購入が必要
BACnet
通信ドライバ
標準価格
¥100,000
・BACnet Driver
・BACnet Server

オプション製品

オプション1Webアダプタ

JoyWatcher WebAdapter

自宅、出張先などからインターネット経由で遠隔監視を可能にします。InternetExplorer で閲覧し、クライアント側にJoyWatcherSuite 本体版または開発版およびJoyWatcher Web アダプタがなくても表示可能です。

Webアダプタ
  • クライアント側にJoyWatcherSuite本体版または開発版およびJoyWatcher Webアダプタがなくても工程図、トレンドを表示
  • クライアントからPLC(JoyWatcher サーバ)に書き込み可能
  • アラームは履歴、発生中の2種類をサポート
  • 携帯電話へのアラーム発信
  • 遠隔監視可能機能は5ライセンスから、追加も可能

オプション2BATool

JoyWatcherSuiteBATool
●スケジュール発停機能
空調機器のリモート操作や、照明の自動点灯・消灯が実現可能です。
グループ設定は、200 グループ(1 グループ1000 制御点数)登録可能です。
1.スケジュール発停
登録した予定にしたがって、機器の自動発停(入/切/設定値の変更)操作を行うことが可能です。
2.カレンダー機能
最大2年間の長期カレンダーを表示、また年間3パターンの季節スケジュールを設定することが可能です。
3.火災連動制御
防災受信により、火災時に設定された機器を自動発停させることが可能です。
4.停/復電プログラム
商用電源が停電し自家用発電が起動した場合に、停電 信号により、登録された機器の自動発停を行うことが可能です。
また、停電時に自動/手動にて、停電直前の状態に戻せます。
スケジュール発停画面例
スケジュール発停画面例
5.連動プログラム
監視ポイントを登録し、状況変化により対象機器を発停します
6.管理パスワード
設定パスワードを設定することで保護できますので、誤って変更される心配はありません。
7.複数カレンダー
最大64までのカレンダー群を登録することが可能です。
8.システム実行時のグループ編集
実行時にグループへのポイントの割付変更や、グループ名称の編集ができます。
●電力デマンド監視制御機能
デマンド監視制御が実現可能です。
1.制御系統 最大64系統
2.目標値
・固定値 ・夏季と夏季以外
・時期と時刻による自動切換え ・1日48の時刻設定
3.機能選択
デマンド監視のみ/監視制御実行のいずれかを選択
4.制御方法
予測判断方式:使用電力をもとに予測判断を行い、実績ベースまたは、予測ベースで停止処理を行う。
デマンド監視制御画面例
デマンド監視制御画面例
5.監視する時間単位 30分・60分
6.演算周期 1分
7.パルス積算時間
1分固定(外部積算済みAI信号を入力とする)
8.負荷制御レベル 32レベル
9.異常時処理
停電・火災中・手動時にコマンド出力を行いません。
10.時刻補正機能
システム時刻を合わせるのではなく、デマンド開始時刻を電力会社のデマンド時計に手動で合わせることが可能です。

オプション3MultiView

JoyWatcherSuiteMultiView
●タブレットやスマートフォンなどマルチデバイスに対応
iPad、Android 端末等からアクセスが可能です。Windows のリモートデスクトップサービス(RDS) を利用してJoyWatcherSuite の画面を表示させます。

対応サーバOS:Windows Server OS
※各デバイスにリモートデスクトップアプリケーションのインストールが必要です。
(Microsoft Remote Desktop 等)
※別途Microsoft 社より以下のクライアント接続用CAL の購入が必要です。
・Windows Server CAL ・Windows Server Remote Desktop Services CAL(RDS CAL)

導入事例集

CASE1株式会社 山武商会様

JoyWatcher共有メモリを利用しLONWORKSのデータを収集
データセンター遠隔監視システム

概要
各拠点(データセンター:DC)の電力監視データ(設備運転/警報信号/温度/湿度/電圧/電流)を中央管理室で集中管理するシステムです。

※DCとは、電源、空調、セキュリティ、防火等の管理を行う場所、およびサービスやネットワークをユーザ に提供し、ユーザのサーバを設置し運用する設備の総称です。

要望
1.信頼性
ユーザへ24時間、365日間安定した設備の提供をするために、提供側にとって電源(系統、電力)の管理、空調(温度、湿度)の管理は重要視されており、そのため監視システムに対する高信頼度が要求されています。
2.各地区DCの共通性
全国各地に散在するDCは、建屋や床面積は異なるものの、設備の機能や構成などは共通性があり、またオペレータの操作性を統一するため、システムの共通性が求められます。
3.広域ネットワーク
中央管理室で各地の状況を把握するのは言うまでもなく、各地区DCから他地区DCの監視を可能とするのが必要条件となります。
4.リアルタイム性
DCのユーザに稼働率の高い設備を提供するには、設備の異常警報に対する応答の即時性が求められます。
解決方法
1.「信頼性」を実現するために
収集データを蓄積するマシン(情報管理サーバ)にはRAID機能を採用
  • HDDに不具合が発生してもデータの復旧を可能としました。
2.「各地区DCの共通性」を実現するために
各地区DCの設備の機能や構成は共通性があること、またJoyWatcherのn対n通信機能を活用し他地区DCも監視できることから各地区DCの監視PCシステムも同仕様としました。

◎ JoyWatcherの「n対n通信機能」を使用し、1PC内にサーバ機能、クライアント機能を持たせることが可能。同仕様のアプリケーションを作成・使用することで、操作性の統一も実現

3.「広域ネットワーク」を実現するために
JoyWatcherのサーバ/クライアント機能(イーサーネット)とLONWORKSネットワークを採用。各DCの監視PCには、サーバとクライアントの2つの機能を持たせ、中央管理室の集中監視PCおよび各DCの監視PCから全てのDCの監視を可能としました。
  • 各地区DCのデータ(数値データ、警報データ)を共有化
  • 早期のシステム異常の発見を可能としました。
  • システムの増設が容易

◎ 監視PCの増設にあたっては、単独構成を構築後、JoyWatcherのサーバ、クライアントの登録を行うたけで可能

4.「リアルタイム性」を実現するために
各DCの装置に設置した計測機器と監視用PCをオープンネットワークLONWORKSで接続
  • 電力量、電源系統、サーバ室内温度、湿度、設備の運転/故障のリアルタイムな監視を実現しました。

◎ 監視用PCシステムにはJoyWatcherを採用し、LONWORKSからのデータを「共有メモリ」を使用したアプリケーションを作成することでリアルタイム収集、表示が可能

システム構成
各DCでは、設備運転/警報信号/温度/湿度/電圧/電流のデータを「電力監視モジュール」で収集し、JoyWatcher共有メモリを使用したI/Oインターフェースを経由し、JoyWatcherサーバで監視PCに取り込みます。JoyWatcherサーバが取り込んだデータは、JoyWatcherクライアント機能を使用し、中央管理室の集中監視PCや他DCの監視PCでの監視を可能としました。
システム構成
まとめ
本事例は、JoyWatcherの特長である「汎用開発ツールとの親和性」を活かしたものと言えます。電力監視モジュールからのデータ取得部分はVisual Basicを用いてJoyWatcher共有メモリに書き込むことで実現しています。また、イーサーネット上でのサーバー/クライアントによるデータの共有化もJoyWatcherならではの機能です。このように、JoyWatcherは開発するにあたっての自由度があるため、あらゆるシステムが構築できます。

CASE2高知し尿処理場様

JoyWatcherとVBの組み合わせでユーザ仕様を満足
し尿処理設備制御・監視システム

概要
し尿処理場の各データを、JoyWatcherで収集し、監視しているシステムです。システムの構築にあたっては、MicrosoftVisual Basic とJoyWatcher を組み合わせて作成しています。以下の画面は、Visual Basic 使用初心者の方が作成された画面です。タンクの残量やバルブの開閉状態等をわかりやすく表現し一目で稼働状況が把握できる監視システムを実現した例と言えます。
評価
  • 市販のSCADA パッケージソフトと比較すると、JoyWatcher を採用したことによりコストが 3 分の1 程度におさえられた
  • Visual Basic との相性の良さから、システム作成がしやすかった
  • JoyWatcher の工程図エディタを使用し、高度でわかりやすい監視画面が簡単に作成できた

接続先:三菱電機社製PLC   通信方式:Ethernet(UDP)

CASE3自動車部品塗装(自動車部品製造工場様)

JoyWatcherのみで、ノンプログラミング開発
自動車部品塗装工程監視システム

概要
自動車部品の塗装工程の中央監視システムに採用していただいた事例です。VisualBasic 等の汎用開発ツールを使用せず、JoyWatcher の専用ブラウザ「FAモニタ」のみを使用して、ノンプログラミングで作成した監視システムです。JoyWatcherの標準部品やパイプ作画機能を使用したことにより、画面も効率的に作成しています。
評価
  • FAモニタを使用してノンプログラミングでシステム構築できたので開発効率があがった。
  • 標準部品や線画のパイプ機能を使用して簡便に画面構築ができた。
  • 現調時のI/Oチェックはシミュレーションパネルで簡単に対応できた。

接続先:三菱電機社製PLC   通信方式:Ethernet(UDP)

CASE4既存システムへの端末追加(某社様)

OPCクライアント対応で、既存監視システムの端末を安価に増設
既存監視システムへのクライアント端末追加

概要
既設の監視システムの監視端末を安価に増設したい、というユーザに採用していただいた例です。
既存システムのサーバがOPC サーバであることを活かし、JoyWatcher をOPC ク ライアント対応(OPC クライアント対応通信ドライバを新規作成)とすることで、既設監視システムのサーバのデータをJoyWatcher で収集可能としました。これにより、SCADA を使用して端末を増設した場合と比較し、大幅に導入コストが削減された例です。
評価
  • OPC クライアント機能をサポートしてくれた。
  • システム構築に要するコストが半減した。

接続先:OPCサーバ   通信方式:Ethernet(OPCプロトコル)

CASE5半導体製造装置(半導体製造メーカ様)

異常情報を即座にメール配信し、ライン停止時間を最短に押さえる
半導体製造装置遠隔監視システム

概要
半導体製造装置を制御しているPLC から稼働状況や故障情報等を収集し、遠隔地にある監視センターで監視するシステムです。その際、故障や異常情報等のライン停止にかかわるアラーム情報については、メンテナンス担当者の携帯電話にメールするプログラムも作成しました。本システムの導入により、装置の故障対応が迅速になりました。
評価
  • 製造装置の運転状況の詳細を把握できるようになった
  • 製造装置の停止時間を最小限に押さえることができた

接続先:三菱電機社製PLC   通信方式:RS-232C

関連ツール

節電ソリューション
機器それぞれの「電力の見える化」でピークカット・ピークシフトに対応
生産性をおとさずに節電・省エネを実現する

施工事例

システム(制御)エンジニアリング
JTEではJoyWatcherSuiteを利用して、組込制御システムから、遠隔監視制御システムまでさまざまな規模の制御システムが構築可能です。NC機器単体からプラント全体まで生産ラインに関わる装置、設備の設計・施工を含めたトータルソリューションをご提案します。
  • セミナー・展示会案内
  • 各パッケージ最新情報
  • パッケージ販売代理店 SIパートナーのご紹介
  • 資料・カタログ・体験版請求

ページトップへ