計量・充填システムとは

製造工程での材料の計量、出荷パッケージング前の充填などさまざまなシチュエーションで計量・充填システムが活用されています。紛体、液体、粘性のあるもの、超微粒子、気体など、扱う対象の特性にあったシステムが求められます。

JTE 計量・充填システムの特長

対象と用途に合わせ、的確にカスタマイズ
JTEの計量・充填システムは、製薬、化学、食品、物流などの各業界のプロセス業務で活躍しています。対象と用途にマッチしたシステムのご提案が可能です。

事例

CASE.1計量・充填装置

課題
多品種対応による頻繁な段取り替え作業を改善したい
提案
衛生管理の充実(サニタリー化)と設備洗浄の容易化を実現した
成果
洗浄作業の容易化および高精度計量システムによる品質の安定化を実現した

  • 充填装置

ページトップへ