JTEのエンジニアリングとは

JTグループのユーザー系エンジニアリング企業として培ったノウハウをベースにハードとソフトを融合。プラスαの生産システムを実現するトータルソリューションを提供いたします。

新規プラント建設にあたり土地選定からトータルで相談できるエキスパートは?
工場用地に求められる要件は様々、土地にもそれぞれ制約や法規制などが存在します。JTEは用途にあった用地の選定からプラント設計、運用、メンテナンスまでトータルサポートします。
設備担当の専任者がいないので工事やプロジェクトが効率的に進められない
JTEが豊富な経験を活かして案件の内容を整理。仕様決めから基本設計、スケジューリングなど、お客様に代わって進行します。
生産ラインを増設して周辺の既存配管、配線、制御等も見直したい
増設は既存の配管、配線等との兼ね合いがあり、新設よりも複雑な作業が必要となる場合があります。JTEは既存の設備の調査・検証をはじめ、状況を正確に把握してできる限り生産活動を維持しながら工事を実施します。
プラント建設と電気工事などを同時進行で効率よく進めたい
電気、建築、ITなどのスタッフがそろうJTE。的確なプロジェクトマネジメントで円滑な施工を実現し、ベストな生産体制構築をスピーディに実現します。
場内物流の効率化、生産自動化を進めたい
既存の設備の物流診断から半自動化、全自動化など効率化を提案。既存設備と新設設備との連動、トレーサビリティ、在庫管理、原料管理、遠隔監視など、ご要望にあわせて提案します。

ページトップへ