オゾン処理システム

オゾンは、強力な酸化力により、脱色・脱臭・ウイルスや微生物の不活化、有機物や無機物の酸化等の高度処理に利用可能です。オゾン水を使用することにより、大腸菌等各種微生物を殺菌することが出来ます。

オゾン処理システムの特長

コンパクトで高濃度なオゾン発生装置を提供します。水処理、だけでなく、オゾンエアー発生による空間の殺菌、消臭も可能です。

事例・ソリューション

  • 船倉空間・オゾン気相殺菌装置
  • オゾン殺菌水供給装置
  • オゾン・マイクロバブル高度処理技術

CASE.1船倉空間・オゾン気相殺菌装置

課題
船舶により農作物運搬する際の船倉に生じるカビや臭気を防ぎたい
提案
高濃度オゾンガス精製装置を利用してオゾンエアーを発生させ、船倉に充満させることを提案
成果
カビや臭気が低減され、鮮度を保ち衛生的な搬送が実現

  • 船倉空間・オゾン気相殺菌装置

CASE.2オゾン殺菌水供給装置

課題
水産物、生鮮食品を安全で環境に優しいシステムで殺菌、洗浄したい
提案
殺菌力があり有害成分が残留しないオゾン水による洗浄システムを提案
成果
次亜塩素酸などと異なり、すすぎ不要で水として処理できるため環境負荷も処理の
手間も軽減された

  • オゾン殺菌水供給装置

CASE.3オゾン・マイクロバブル高度処理技術

課題
温水の循環システム内でレジオネラ菌発生を防ぎたい
提案
オゾン・マイクロバブル高度処理技術によりオゾンガスの水に対する溶解率を高め、
タンク内を殺菌することを提案
成果
レジオネラ、バイオフィルムの発生が抑えられパイプ内のぬめりなども解消した

  • オゾン・マイクロバブル高度処理技術

ページトップへ