環境方針

環境保全への取り組み

地球温暖化や廃棄物問題など、環境問題がますますクローズアップされています。より環境に優しい企業活動の実現は、良き企業市民として非常に重要な課題となっております。
当社におきましては1998年9月に「ISO14001」認証を取得し、全国展開を行いました。また、2017年4月よりISO14001:2015年版に改定を行いました。 エンジニアリング業を営む当社は、環境に優しい提案を行うとともに、環境に配慮した設計を行い、その施工面でも、騒音他すべての環境負荷の低減に最大限努力します。 また受注から納品までの一連の過程で係わるすべての関係者と伴に、将来を見据えた高い志をもって地球環境の保全に積極的に取り組み、より歓迎される企業となるように努力を重ねて参ります。

JTE環境方針
地球環境の保護は 人類共通の重要課題である。
良質な建築物、生産設備、および生産システムをお客様と共に構築する
エンジニアリング会社として環境及び経済のバランスがとれた
持続可能な社会の実現に貢献する。
  • 1. 事業活動すべての領域で環境保護に取り組む。
    • 1) 計画段階:お客様に省資源・省エネルギー・環境負荷低減の提案を行う。
    • 2) 設計段階:省資源・省エネルギー・環境負荷低減に配慮した設計・機器選定を行う。
    • 3) 施工段階:近隣住民への騒音他すべての環境負荷の低減に最大限努力する。
      無災害・無事故の達成に最大限努力する。
    • 4) 保守段階:お客様の設備を良好な状態に維持するとともに作業改善に努める。
    • 5) 廃棄段階:建設廃棄物は再資源化を考慮した上で適正に処理する。
  • 2. 環境関連の法令・規制及び協定を順守する。
  • 3. 環境パフォーマンスを向上させるため、環境マネジメントシステムを継続的に改善する。

この環境方針を当社の全役員、全社員に伝達するとともに外部からの要求に対し、いつでも開示する。

2017年4月1日

ジェイティ エンジニアリング株式会社
代表取締役社長

ページトップへ